満たされない!!報われない!!が人生で続く理由-

自分がどんな人であるか?どんな人になっているか?

は、人生を経験し、未来に何を経験するか?に非常に大きな影響を及ぼします。

 

あなたがどんな人に「どうにゃっているのか?」探検してみましょう🎶

 


自分がどんな人になっているか?は気づいていないもの。あなたはどんな人になっていますか?

満たされない!

報われない!

 

この欲求不満感!誰も自分がこんなことを感じているなんて思いたくもないはず。

しかも、「欲求不満な人」「いつも満たされない人」「何をやっても報われない人」

自分をこんな風に定義するなんて、死んでも嫌なはず・・(笑)

 

アバターでは、この「○○な人」というのは「アイデンティティ」といい、

「アイデンティティー」を扱う(自分でコントロールし消滅させる)技術があります。

 

自分がどんな人であるか?どんな人になっているか?

は、人生を経験し、未来に何を経験するか?に非常に大きな影響を及ぼします。

 

わかりやすい例でいうと、

「学習塾の営業マン」は「いろんな学習塾の看板」をすぐ見つけますし、「子供や、お母さんたち」を気にしています。

 

「お医者さん」は「人の体調を感じるのが得意」でしょうし、「医療機器や健康、病気になる」たくさんの情報に溢れています。

 

「小さいお子さんのいるお母さん」は「うちの床にある、小さな物や汚れ」に気を遣い、注目していますし、街を歩いていても、「危険な場所」を察知しています。

 

さらに、進むと、

「前向きな人」は「可能性」をみつけようとするので、「いい情報をキャッチできたり」「応援してもらえたり」します。

 

「お金を稼ぐのが好きな人」は「お金が集まる情報」をみつけようとしますし、そんなチャンスに恵まれます。

 

「不満や愚痴を言う人」は「不満や愚痴を言ったり、聞いたりするのを好みます」し、また、人は不満や愚痴を言うと信じているので、不満や愚痴を言われているだろうと、いつも人の中に不満や愚痴を見つけ出します。

 

「いつも自分が正しい人」は「正しい選択」や「正しい行い」「世界の正しい情報をキャッチ」しますが、同時に、「間違っていること」「人の過ち」に遭遇します。

 

 

私たちの「意識」は虫眼鏡のように自分がなっている人が反映する世界を経験するために、

虫メガネのように「焦点」を集めて相応しかったり、必要だと感じている情報をキャッチします。そして、ある一定のエネルギー(注意)を集中されると引き寄せ始めて現実化されます。

 

わたしは、人にはいろんな側面があるので、「いつも笑顔の素敵な人」が「いつも彼に浮気される人」であったり、「お金に恵まれている」けれど、「いつも損をする人」もいます。

 

 

人はみな、相反する面をもっているのです。だから、この不整合を見つけ出し、整える作業は

人生をとっても楽🎶にしてくれますね^^

 

 

 

 

さて、今日のテーマ

 

「満たされない人」「報われない人」

これは、わたしの数十種類のアイデンティティーの中のひとつです。(笑)

 

涙😢

 

このアイデンティティーは自分が

「いつも何かに駆られている感覚がある」

「いつも苦労している」

「努力は好きだがなかなか結果に恵まれない」という現実を経験していて、その経験をしたい(したがっている)アイデンティティーを探検したときに発見されました。

 

でも最初はなかなかみつけるのが難しかった、理由は・・・・

 

①いつも経験していることに「嫌だ」と抵抗しているから。

②そして、自分が「嫌だ」と抵抗しているのにも関わらず、どこかで「望んでいる」「これは正しいことだ」「こんな自分を誇りにおもっている」から。

 

そう!!抵抗していのに、どこかで「望んでいる」のです!! 

 

 

静かに内観し、かすかな「感じる知覚」を伸ばして、

「あ~わたしは満たされない人」になっているし、それに抵抗もしていれば、どこか奥底で、

欠乏感を望んでいる!という事実に気づくのです。

 

ただ、この「心を静めて内観する」、「微かな感覚を感じとる能力」

これはトレーニングが必要かもしれません。だからたくさんのセミナーやワークショップがあるのです。

 

 

話をもとにもどすと、「満たされない人」「報われない人」は「欠乏感・不満のエネルギー」を世界に向かって毎瞬、毎瞬、発信しているのです♬

そして、高性能な「意識」は虫眼鏡のように「欠乏」「不満」に焦点をあてて、それを実際に経験し、引き寄せ始めて、自分の周りに「いつも自分を不安にさせる人や状況を創りだしたり、なかなか手に入らない状況、困難な状況を引き付け始めます」

 

 

人間とは不思議な生き物ですね♡(笑)

 

人生は自分が形創っているという真理は見事です。

 

※このアイデンティティーに関しては、アバターの道ー第4章2種類のアイデンティティー(しつこいアイデンティティー)に詳しく書かれています。

 

 

人生には波にのっているいい時もあれば、いつも何かうまくいかない、困難な状況や、被害者の状況を経験している場合は、「自分がどんな人になっているのか?」を探検してそれを手放すいいチャンスなのかもしれませんね^^

 

そして、自分の相反する、不整合なアイデンティティーや考えを整える能力を向上させることは、自分の未来に大きく影響を及ぼすことなので、ぜひこの能力を磨かれることをおすすめします♬


自分を変えることができるアバターって何ですか?


アバターを知るには以下の「アバターを学ぶ3つの方法」のうち、ご自身の始めやすい方法からスタートしてください♬

 

アバターSTRT☆UP

「アバターを学ぶー3つの方法」はこちら👉

 

 TOPへ ひとつ前のブログへ 次のブログへ

ブログの内容、「しつこいアイデンティティー」について書かれているアバターの本です。

 

※アバターの道ー第4章2種類のアイデンティティー(しつこいアイデンティティー)に詳しく書かれています。

 

本について知りたい方こちら👉