お金が絡むときは一番♡愛♡が試されるときー入社3カ月で解雇宣告されたダメ営業マンの再チャレンジブログ

素敵な社長さんとの出会いによって、気づかされた新しい視点。

 

ダメ営業マン、セールス、営業という仕事の素晴らしさに気づく♡

そして、「お金」という媒体を通して、多くの繋がりと、愛を広めることができると気づくのだった♡


クランアントとの距離を遠ざける落とし穴とは?


ある日、取引先の社長さんに言ったことがある。

 

「社長、うちの会社のじゃなくて、別の会社の買った方がいいんじゃないでしょうか?」

 

数か月、うちの商品を継続して購入していただいていたけど、

正直にいうと伸びが微妙で・・・

ほかの商品の方がいい結果がでるのじゃないか?と思ったからだった。

 

この正直さはいいかどうか?わからない。

 

・それでも「うちの方」をおすすめするという熱意が足りない?

・他社の価値を上げて、自社の価値を下げることになる?

・わたしの努力と意図が足りないのか?

 

わたしはいったいどうしたらいいのだろう?

とこんな考えたちが頭の中をグルグル回っていた。

 

これらの考えを「ひとつの囚われ」、「ひとつの制限」と考えたときに、

わたしは社長さんのよきひとりの存在として、どれが一番社長さんの会社にとっていいのか?

を考えてみようと思ったら、ポロッと口から出てきた言葉がこの言葉だった。

 

「社長、うちの会社のじゃなくて、別の会社のを買った方がいいんじゃないでしょうか?」

 

これを言った瞬間に自分がすごく開放されたのがわかった。

 

・うちの商品が悪いわけではない。

・周知に時間がかかっているだけで、全く効果がでてない訳ではない。

・わたしが自社の商品の低くみているわけでない。

 

言葉にした瞬間に、これがわかった。

 

でもわたしが囚われていたのは、

「自分のところの商品が選ばれなければいい営業マンではない」という考えだった。

この考えは、「執着」のように張り付いて、わたしの感情を恐れにかりたてるものだった。

 

 

わたしのこの考えが一番、自己の利益を計算し、社長さんの利益を遠ざけ、社長さんとの信頼関係を潰してしまう最大の落とし穴にするものになるところだった。

 

このこと気づいて本当によかった♡と思う。

 

 

わたしの言葉を聞いて社長は「よし、頑張るぞ!お前さんも頑張れよ!今月もやるぞ!」

といって購入してくださった。それから、継続していただき、継続の効果がでて数字も伸びてきた!!

 

本当に嬉しい瞬間だ!やった!! 


お金が絡むときは一番「愛」が試されるとき♡


セールスや営業は「誠実さ」「利他主義」が大切♥になっていると自己啓発の本や成功哲学の本に書いてある、真髄は「思いやりの気持ち」「相手を大切におもう気持ち」につきるのだなぁと思う。

 

自分が何かを購入するとき、お金を払うとき、受取るとき、また利益を得る瞬間など、

「お金」というものが介在すると、人はリアルになる、とてもセンシティブで、敏感で、慎重になったり、その人の素がでたり、感情が揺さぶられる。

 

ここしばらく、「お金」というものをずっと探求してきたのだけど、これは集合意識に根深くあるもので、過去からずっと、「お金」との関わりで、人類はだましたり、だまされたり、傷つけたり、傷つけられたり、屈辱を味わったり、生死にかかわる残酷な経験をしてきたので、人の中にあってしかるべきものなのだと思う。

 

だからこそ、購入の瞬間のやり取りというのは、本当に人との繋がりをリアルに感じる大切な瞬間なのだと思う。

場合によっては人との分離を最も感じてしまう瞬間になると思う。

 

もし分離を感じたり、分離を創りだしたとしても、この分離への恐れと正直に向き合って、相手との繋がりを意図するとき、ともに「利益」「価値」を産みだす大切なパートナーになっていく。

 

このお互いをつなげていく媒体が「お金」であり、

このお互いの繋がりや、産み出された「利益」「価値」が本当の豊かさなんだと思う。

 

ダメ営業マン、セールス、営業とい仕事の素晴らしさに気づく♡

そして、「お金」という媒体を通して、多くの繋がりと、愛を広めることができると気づく

 

愛とお金の関係、自分の中に腑に落ちた「わたしの真理」に辿り着いた。

 

もし、あなたが何かにぶつかっているのなら、あなたの純粋さが発揮できないような気がしたら、アバター(R)であなたの「意識」を探求してみませんか?

 


自分を変えることのできるアバター(R)って何ですか?


アバターを知るには以下の「アバターを学ぶ3つの方法」のうち、ご自身の始めやすい方法からスタートしてください♬

 

アバターSTRT☆UP

「アバターを学ぶー3つの方法」はこちら👉

 

 TOPへ ひとつ前のブログへ 次のブログへ