7月2日〜インターナショナル☆アバター☆コース開催!

7月2日〜アバターコースの本場☆アメリカフロリダでインターナショナルアバターコースが開催されます!

 

一年に一回、トップトレーナーのアブラがリードしてくれる

インターナショナルアバターコースです。

 

世界各地から1000人近い受講生が集まって一緒に意識の探求をしていきます。

 

アバターの意識の探求は「意識の構造の底にあるー信念ー」を探求していきます。

あなたは何を信じてるのか?

あなたの信じてることは自分の人生の役にたっていますか?

あなたの信じてることで妨げになっているものは何ですか?

 

アバターは自分の信じていることと、人生で経験していることとの関係を探求し

それを優しく変えていく方法を提供してくれるワークショップです。

 

この信じていることの違いを世界中の人と一緒に探求します。

一番驚いたのは、「政府について信じていること」でした。

 

日本で開催したときには、「政府について信じていること」は何ですか?

という問いの回答は、

「頼りにならない、信頼できない」というのがほとんどです。95%くらいがこの回答です。

 

ところが、海外の方の答えでは、

「大切だ。政府によっていいものに変えられる」という回答でした。

 

ワークショップの間に座っていたイスから落ちそうになるくらいにビックリしました!

当たり前だけど、当たり前に「信じていること」が違うのだ!って。

 

政府について「頼りにならない、信頼できない」っていうのは

日本にとっては当たり前の信念ですが、この信念がこの現実を創りだしていたとは!!

 

 

アバターでは「人生の当たり前」のことを超えていけるのですが、

この海外のワークショップの一番いいところは『日本人である』という超透明な

自分自身を超えていけるところです。

 

これはとってもエクサイティングなことです!!

 

たくさんの「信じていることの違い」「その信念からつくられている習慣や、文化の違い」

「生きてることの違い」

ここは地球なんだなぁって。

その次に、経験することは、この人もあの人の同じなんだなぁっということです。

 

小さい頃の両親や、友人関係から影響を受けた、心の傷があり、

お金の不安や、苦しみや制限もあり。

または、自分の夢をあきらめたことがあり。

失ったこともあり。

 

そうして、自分と正直に向き合うことで、自分の制限を突破して、行く。

たくさんの人が笑いあり、涙あり、国を超えてお互いをサポートしあいながら

進んでいく姿は毎回感動的です。

 

 

そうして、最後には、わたしたちは「物理的肉体」から「物理的世界」を一緒に共有している

「意識として繋がっている」そんな存在なんだ!ということろに辿り着きます。

 

これはこ言葉を超えたもので、説明がつかない、だからこそ、

とても価値ある経験です。

 

 

4年前のインターナショナルアバターコース写真をフォトギャラリーにUPしてみました。

 

『唯一無二のあなたという意識』を世界に登場させてみませんか?

日時:7月2日(土)〜10日(金)

 ※出発は7月1日(金)になります。

 

場所:Rozen Plaza Hotel

    (フロリダ州・オーランド)

 

言語:英語 ※ただし通訳器の無料貸出があります。

 

料金:334500円(税込)

※事前に日本でマスターに現金やクレジットカードでの お支払いになります。

 

当たり前ですが、パスポート・エスタ(ビサ)が必要になります。