デトックス♥ハート♡チャクラと喉のチャクラの関係。

扁桃腺が腫れて激しい咳が止まらなくなったとき・・・・

 

これはもしかして、ハートからきているのかもしれない!

と思い、ハート(胸のあたり)方に注意をむけてみました。

ハートの方に注意をむけて、何かしらの塊のようなものを知覚した瞬間、

それが「喉」のイガイガに触れました。

 

そして、数秒後、ごっふぉん、ごっふぉん、という咳に変わりました。

 

よく5番目の「喉」のチャクラが機能していないときは、

コミュニケーションに何か障害を感じるとき・・・といわれていますが。

 

自分の言いたいことを抑えがちだったり。

怒りの気持ちを感じないようにしていたり。

自分の「意志」を表現することを戸惑ったり・・・

 

わたしの中でこの部分が人生の学び、

統合ポイントであることは知っていました。

 

咳がひどくなると喉の痛みがキツイのですが、

(お薬飲むと緩和されますね^^)

ちょっと、探求心をもってやってみました。

 

ハートの方に注意を向けて、そこにある「滞り」を感じる☛咳がでる

また、ハートの方に注意を向けて~を繰り返しやってみました。

 

咳がゴッポゴッホとできるのがキツイのでまさしく荒療治的でありますが、

忘れていた記憶とか、ちょっとしたことでなかったことにした「感情」が浮かんできたり、

または感じないようにしていたこと、

受け入れがたい事実がヒョコヒョコ浮上してきて、

まさしく意識のデトックスになりました。

 

自分の「怒り」と上手に向き合うのがテーマかなぁ〜!!

と、ということで、アバターのワーク「攻撃処理」をやっています。

「攻撃処理」自分の中にある、非難や攻撃したい怒りの気持ちを扱うワークです。

 

第5チャクラは喉、「コミュニケーション」といわれていたのが、

第4ハートチャクラと繋がりが明確になったのが今回の収穫❤

 

 

実は少し前、膀胱炎がヒドイときがあって、お医者さんに行ってお薬をもらっていたのだけど、

もう「菌がいない」といわれたのに、まだ確かに「痛み」を感じていたことがありました。

そのときも、同じように、膀胱炎の方に注意を向けて、そこにある滞りを感じてあげました。

 

 

身体って自分の内面のいろんなことを教えてくれる❤

そして、大きく変化する、チャンスに間違いない〜!

 

信頼できるお医者様との関係をもちながら、外的なサポートを受けながら、

自分の心の方は、自分で状態を自分で知り、ケアできる、そんな世界になったらいいなぁって

思いました。