あなたが許されるときー許すことと受け取ること アバターSpiritual Leson⑥

さて、この回では、

「お金を貸して返ってきていない」👉「かえってきた!」

この過程について、もう少し詳しく解説していきたいと思います!

 (笑)

 

わたしがお金を貸したほうなのに、「無力」な感じがするのです。

お金を返していない相手の方が「強い」のです。

とっても奇妙だと思いませんか?

 

(笑)

 


被害者意識の本当のこと。


こんにちは^^ アバターマスターさいわいとみよです。

このページに来てくださって本当にありがとうございます♥

 

このSpiritual Lesson「スピリチュアルレッスン☆ブログ」では、アバターとして生きる醍醐味、スピリットとして生きていくそんなアバターの実践から得た「宝物」をリアルな体験談にして書き綴っていきます。

 

この体験談でのわたしの人生のリアルな告白をする理由は、2つあります。

 

 一つ目は、これまでの人生で出会ってきた人、人との関わりの中で経験させてもらったこと、それによって、自分自身が大きく成長し、そして、

「人生とは何か?」「生きることとは何か?」について、深い気付きをもたらしてくれてことへの感謝の表現として。

 

 2つ目は、「アバターとして目覚めて生きること」、「スピリット」として生きる道をたくさんの人へインスパイアすることです。

わたしの体験談が誰かへの助けの一つや、勇気づけのひとつとして実りがありますように。

 

 

さて、「お金を貸して返ってきていない」👉「かえってきた!」

この過程について、もう少し詳しく解説していきたいと思います (笑)

 

 

 相手にお金を貸して、返してもらえないと感じた瞬間、普通ならどんな精神状態になるでしょう?

 

わたしの場合は数万円というような金額ではなく、少し高額でした。

 

まずは、「なっ、なっ、なにーー!!」ブチッ 怒り。

👉そして、「酷い!」嘆き。

👉「ボー然」立ち尽くす 

👉「何も考えたくない」・・・感情を遮断する。

👉死んだように眠る

 

「心」ではいろんなことが起きますね(笑)

わたしの場合は、どれも、起きたのですが、一番感じていたのは、「無力感」でした。

 

相手が、パワーをもった存在で、わたしは相手のコントロール下にあり、されるがまま。

どんなに反撃しようが、泣き叫んでお願いしようが、相手の方が圧倒的な力がある感じがするのです。

 

わたしがお金を貸したほうなのに、「無力」な感じがするのです。

お金を返していない相手の方が「強い」のです。

とっても奇妙だと思いませんか?

(笑)

 

わたしも、なんともいえない「この無力感」に圧倒されながらも、「何かがおかしいな。」

って自分の感じていることに違和感を感じていました。

 

 

まるで、一生懸命労働した、農作物を年貢として納めて、搾取されている小作人のようです。

どれだけ訴えても認めてもらえない、無実の人、冤罪の裁判のようです。

 

「権力などの圧倒的パワーに抑圧された、支配下におかれた無力感」

 

 

例えが古典的で、過激的ですが、(笑)

感覚としてはこんな感じなのです。

 

 

わたしがこの現実を受け止めて、変化をおこすために行った意識の主に行ったワークは、

①ウィザードの上級テクニックの練習

(これは非公開なためお伝えすることができないのですが・・)

②「許しの選択肢」

③「自己欺瞞のきざし」

 

許しの選択肢はもともとわたしがアバターコースのときに特別プログラムでやったもので、

こことに書かれている文章が大好きで、お蔭さまで、本当に人生を救ってくれるものとなりました。

 

許しの選択肢はアバターミニコースと呼ばれる7つの練習の中のひとつで、無料でダウンロードできます。

http://www.avatarepc.com/html/Pillar5-Forgiveness-Jpn.pdf

 

※許しの選択肢は、とてもパワフルなものです。過去の深い傷、トラウマ的なものから、日常の怒りまで幅広く扱えます。

アバターの練習はご自宅なので、ひとりで意識のトレーニングができるものがたくさんありますが、このワークはひとりではできず、サポートが必要なものです。通常は、アバターコースを受講された方、受講を決めている方、検討中の方にサポートさせていただいています。その理由は、どんなセラピーや自己啓発プログラムにも言えることですが、いい成果、いい経験をするために、自分の中を正直に探求する、自分と向き合うというコミットメント(決意)がいるからです。「許し」はとくに無防備になれる安全な空間と、ワークをする人の自分とむきあっていく勇気が必要になります。

ただ、読み物としても素晴らしくて、ハート♥につたわってくるものがありますので、ぜひダウンロードして読んでみてくださいね。

 

 

わたしは、この「許しの探求」の過程で、自分の怒りや、悲しみ、攻撃したい気持ち、そして、それこそ、「許せない気持ち」を扱いました。

 

そうするうちに、感情的な電圧はおさまり、さらに、深い洞察へ。

 

わたしの引き起こした経験は、お金を貸した「相手そのもの」というより、わたしの「人生の根幹の根深いパターン」だと気づき始めました。

 

無料ブログ★レッスン「意識の魔法研究室」でも紹介しているように、自分の「考え、思考」アバターでいうことろの、「信念」の設計図が浮かびあがってきたのです。

 

 

お金とパワー、支配されるものと、支配するもの、豊かさを攻撃し貧しさを誇りに感じる。

この図式。

「ふむふむ・・・解明していこう!」

 

 

これは、具体的には、「自己欺瞞のきざし」の中で深めていきました。

 

 

「個人的誠実さ」のミニコース無料ダウンロードはこちら👉

http://www.avatarepc.com/html/Pillar6-Integrity-Jpn.pdf

 

※この練習の一部をアバターの無料体験ーインフォアワーで探検していただけます。

自分の人生で無意識に起きてくる経験の謎を解明するには最適です!(笑)

ぜひ、サポートさせてくださいね。一緒に探検しましょう。

 

アバターの無料体験ーインフォアワーについてはこちら👉

 

 

この経験を癒し、自分が創りだしたものだと「源」の視点へもどる過程で、わたしが失った感じているものは、「お金」ではなくて、「信頼」というパワーだったんだと気づきました。

「わたしのお金をかえしもらいたい」、「わたしのお金」という執着心が薄れたころ、

そっか、「お金はお金じゃないんやなぁ」

 

「お金」の下に隠れた見えなくなっていたもの。

「信頼」「相手への慈しみの気持ち」

 

これをわたしが先に裏切ったのだと。

実際わたしが貸した後に返しもらえるか?不安の気持ちから相手にやっしまったことがありました。

 

この発見のあと、「貸した、返した」というやり取りを超えて、もう一度、相手と信頼関係を創りたい、相手とつながりたい、と相手の人生へ優しさの気持ちが芽生えてきました。

 

 

そんなちょうどいいタイミングで、友人のサポートももらい、まず音信不通だった相手の連絡先を手に入れることができました。

 

素晴らしい!パチパチ👏

 

 

わたしは、それでも「返済をお願いする内容のメール」を書きました。

これは、単純にお金がかえってきたら、超ウレシイ★ってこともありますが、

やっぱり、相手の意識にとっても「お金を返していない」というのは苦しいことだとそう思うからです。

わたしもこの出来事から頭を下げてお金を借りて返していったという経験をしたからです。

 

相手の人生にも、人生の学びがあります。

学びは人生がくれた贈り物です。

相手から大切な人生の学び「SpiritualLesson」を奪ってはいけないな・・・と感じたからです。

 

「わたしはこのお金に対する執着はなくなりました、ただ、お金を返す過程で、人生の学びがあるかもしれません。もしそう感じるならそのチャンスを活かしてみてください」とメッセージと自分の口座の情報を書きました。

 

メールをおくったとき、晴れやかな気分でした。

自分が無力な被害者をやり、相手を悪の加害者にしていた、前のわたしではありませんでした。

 

そうして、わたしの意識の中に意識の創造力を使って「新しい信念(考え・思考)」を創りました。

新しい現実を経験するために!

 

 

この内容は「意識の魔法研究室 

lesson11 きちんと考えるーあなたが考えを創りだす衝撃的瞬間 と

lesson12 神々の信念体系type4 」を参照してください。

 

 

「わたしはまわりからの感謝の気持ちと、豊かさをうけとる」

 

というものです。直観的にこれをやったらいい!と浮かびました。

この「考え」を意図的にアバターの技術を使って創りだしました。

  

しばらくしてから、突然「返済します」という内容のメールを受け取りました。

実際にお金が全額ではないのですが、記した口座へ入金されていました。

 

いろんな経験をしたわたしは相手の気持ちがなんとなくわかります。

相手の「こころ」の中で起きた葛藤や、被害者の気持ち、山積みの罪悪感、相手の方がお金を返すという行為を決断されたこと、エゴをゆずって勇気を奮われたこと。そして、何より、わたしのメールの内容を受け取ってくださったこと。

 

静かに感謝の気持ちでお祈りします。

これからもお互いが人生の学びのステップを丁重に経験し魂として成長していきますように★

 

 

物理的なものの背景には、意識のつながりの物語があります。

それに「いい、悪い」の価値判断なしにあるがままに受け入れたとき、

魂の約束の瞬間の数々が美しく輝いていました。

 

こんなにも素敵なスピリチュアルレッスンをどうもありがとう★

 

過去のブログレッスンはこちら👉

 

自分の一部ではないものなど何も存在せず、自分の一部ではない人など誰も存在せず、自分がくだすどんな価値はんも自分に対する判断であり、又、自分がするどんな批判も自分に対する批判だという視点を身につけるとき、あなたは賢明にも、無条件の愛を自分に差し伸べるようになり、それがあなたの世界を照らす光となるでしょう。

 リサーフェシングワークブックより抜粋

 アバターの道の本の購入はコチラ👉

 

 .**。..**。..**。..**。..

 

●アバターを知るには以下の「アバターを学ぶ3つの方法」のうち、ご自身の始めやすい方法からスタートしてください♬

 

アバターSTRT☆UP

「アバターを学ぶー3つの方法」はこちら👉

 

.**。..**。..**。..**。..

 

 TOPへ ひとつ前のブログへ 次のブログへ ブログTOPへ