内観のススメ⑰ーアバター 内なる神との出会い。そして、肉体よ、こんにちは。

【アバターの語源】

英語「Avatar」もともとはサンスクリット語。

ヒンドゥー教の神話で、「この世にあらわれた神仏の化身」「思考の体現者」などを意味する。

ー語源由来辞典より

 

 

 「自分の信じていることを変えることで、自分の人生を変える」

これを強く望んでいて受講したアバターコース。

わたしはこのコースのことを、能力開発、自己啓発のコースだと途中まで思っていたのだけれど、

コース終盤で、とんでもないスピリチュアルなコースだと気づく。

 

そもそもスピリチュアルというのは、日本語で「精神性」という意味なので、

目に見えないもの、自己啓発や能力開発、コミュニケーションワークショップなどもすべて「精神性」なのでわたしの定義の中ではスピリチュアル!で特殊なものではないのだけど、

 

このアバターは、目的が違ったのだった。

 

人生をよりよくする、創造力を増やす、成功を収める、

これはアバターコースの副産物であって目的ではない。

 

 

アバターコースの目的は、自らの現実の創造主として目覚めること。

 

 

わたしの直観が(おそらく高次の自己)このコースへと導いてくれた。

それに従ったことは本当に幸運だった。

 

 

アバターコース9日目、最終日夜。

究極のプロセスという最後のセッションに辿り着いた。

 

 

このセッションでわたしがどうなったか?は言葉では説明できない。

言葉を超える経験だからだ。

 

言葉にして描写することは多少できても、言葉にしてしまうと、

この経験が陳腐なものになってしまう感じがする。

 

 

ただ、セッションが終わったとき、今まで本で読んでいたこと。

神との対話の、「あなた自身が神なのだ」というメッセージ。

「色即是空」「空即是色」

ジュディスが言っていた、「考え。信念が泡になっていること」

すべてが腑に落ちた。

 

自分の思考の情報と経験が完全に一致したのがわかった。

 

 

わたしは一生かけて「自分とは何者か?自分が生まれたき意味」を探していくぞ、

って思っていたのに、

最後のセッションを終えたとき、「もうこの答えを探す必要がなくなった」と感じた。

 

 

一瞬、この感じが寂しい感じがしたのだけれど、

すぐに、「探す人生がもう終わった」

そして、「創り出す人生」が始まったんだ。

 

アバターを受講した人がよく使う言葉で、

「生きながらにして、生まれ変わったような感じする」

と描写しているが、まさしく新しい人生の章が始まった、そんな感覚がした。

 

 

セッションの部屋からでて、歩くとき、身体が宙に浮いてる感じでコントロールできなかった。

実際にはもちろ宙には浮いていなかったのだけど、一度宙に浮いたものを肉体に戻るまでに時間がかかっていた。

ふわふわしてヨロヨロしていた、そうやって、みんなが待っているコース会場へと戻った。

 

 

夜も遅かったにも関わらず、たくさんのマスターさん達が

わたしの「アバターとして目覚めた瞬間」をお祝いするために待っていてくださった。

 

わたしは意識と身体が地上に一致しないまま、お祝いの拍手を浴びていた。

 

 

 

 

アバターって何ですか?って聞かれることがある。

 

「意識の秘密を解き明かして、自分でそのパワーを使えるようになるコースです」

「魂の進化、探求のコースです」

 

みんな「へぇ〜とか、ふーん」とか、または不可解なまま終わることがある。

(笑)

そうなのだ、それで当然なのだ。

 

なぜかというと、人は理解するとき、今まで自分が蓄積した信念・思考のデータから取り出して、

新しい情報を理解しようとする、

アバターは全く過去のデータにないものだから、知性のレベルでは理解できない。

 

 

あるとき、散々質問をしたあと、ある方がこう理解してくださった。

 

「なるほど、アバターはこの世になかったものなんですね!」

 

過去世を遡ってどこまでを「この世」として、またどこからを「あの世」にするのはそれはそれとして、こう理解してくださることは、わたしの中にも腑に落ちる。

 

 

もし、アバターが何に関するものなのか?とか、自分にアバターがどうか関わりがあって、

具体的に人生に同役にたつのか?を知りたい方は、アバターの本を読まれるのをお勧めします。

実際にアバターを経験してみないと本当には腑に落ちないが、

本を読むことで、この世に新しいテクノロジーを理解できるように書かれている。

それがまず近道だと思う。

アバターの本はこちら。

 

本の中の大好きなメッセージ

 

「宇宙の中に生命が存在することが、奇跡なのではありません。

:生命の中に宇宙が存在することが奇跡なのです。

 

宇宙の進化から意識が生まれたことが、奇跡なのではありません。

:意識の進化から宇宙が生まれたことが奇跡なのです。

 

さぁいにしえの仲間のみなさん、永い眠りから目覚めてください。

 

わたしがお見せしなければならないことが、こんなにもたくさんあるのですすから。

 

トランスレリアン・メッセージ*

*感覚をもつ生命体が銀河系全体に分布した歴史を記録した、著者の未完成原稿「トランスレリアン・レコード」からの抜粋。

 

 

 

2005年8月

「ようこそ、わたし。肉体よ、こんにちは。」

 

*******************

意識の探求にご興味がある方はこちら👉

 

●無料メールマガジンがオススメです♬

意識を学んで人生に魔法を起こすメールレッスン!

 

●「考えるより、感じよ!」実際に体験してみよう🎶

無料体験ー60分で自分の意識を解き明かす旅

無料体験ーインフォアワーについてはこちら👉

 

●アバター🄬コースについてお知りになりたい方

アバターって何ですか?はこちら👉

 

ホームページTOPへ👆  ひとつ前へ/

 

*******************