内観のススメ⑧直観力を鍛えるサイッキックセミナー③見えた!


2005年冬、「直観力を鍛えるサイキックセミナー」

なるものを受講していワタシ。


午前中、まったくなんのことやら?

一切よくわからないまま進行しあっという間に終わった。涙。

ただ、よくわからないこの不思議な世界に身をあずけていた。

 


ジュディスカーペンターさん(女性)が、「今からエネルギーを送るから瞑想するように」とのことで、

わたしは瞑想自体が初めてだったので、ただ、目をつむっていた。

 

そうすると、目をつむっているのに、まるで、目を開けて太陽を直視したような眩しさを感じた。

 


とにかく眩しくて、優しくて、そう、慈愛に満ちた光。

わぁー綺麗☆☆☆

不思議〜☆☆☆☆

と無邪気に、その初めての体験に心をひらいていった。

 

 

 

そのあと、みんなで、写真から情報を読み取る練習をした、

「犬」の写真をみせられて、「この犬から発信されるメッセージを受け取ってください。」と言われた。

 

(笑)

 

直観力を鍛えるサイキックセミナー・・・

といえど、そんな急に、そんなアホな・・・・・・・・

 

 

と、思った矢先、わたしの目の前、目の前だけど、物理的な目の前ではなくて、

なんてゆうか精神的宇宙空間というんでしょうか?

 

突然、ある映像が「ばーん」と見えた。


「WANTED」

一瞬にしてあらわれ、そして消えた。

 

 

わたしはびっくりして、思わず、ジュディスに「うぉ、ウォンテッド!」と見えた英語そのままを伝えた。

 

 

「Right!」

 

 

おおーーーー!

当たった!みっ見えた!

 

 

知らん間にサイキック能力が開発されて、すごい高揚感の中、またジュディスが不思議なことをいった。

 

 

「あなた達の考えていることは、泡になってあなた達の頭の上に浮かんでいます。考えは泡です。わたしにはみえています」

 

 

「うん???」

「 泡?  みえてるって  ?」

 

あっという間にセミナー終わり。

 

わたしは予想もしない、眩しい光と、物体からの発信(メッセージ)をまさしく心の目でみることができ、

不思議な感覚と、「わたしってすごいんちゃう?w」という鼻高々感、特別感を感じて調子乗って帰宅した。

 


その後、お分かりの通り、その調子のるエゴが邪魔をして、何も特別に見えることはなかった。

(笑)

 

その数か月後、わたしはアバターマスターと出会い、アバター知ることになる。

 

アバターを受講した後、このメッセージを受信する能力は誰でも練習次第で簡単に開発できるとしる。

そう、

アバターマスターと出会って、「アバタを知りたいなら本を読んでみたらいいよ!」と勧められ見せてもらった本に、なんと、あの、「泡」が載っていた!!!!!!



なにぃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

(クールポコ風に☜古い?)

 

 

 続く。

 

アバターの📖本

「意識を探求するテクニックーリサーフェシングワークブック」

 

読んでたい方はこちら👉(1冊2057円で販売しています)