「教え込み」から自由になりませんか?

.**。..**。..**。..**

人生は「他人の教え込み」でできていると考えたことはありますか?

両親や育った環境、教育、社会の中で意識的・無意識的に関わらず、いつの間にか「物事はこういうものだ」「わたしはこういう人だ」「わたしの能力はこいうものだ」と信じ切ってしまっています。それはあなたが選択した考えでなけらば、「教え込まれた信念」です。

「教え込みから自由になりませんか?」

.**。..**。..**。..**

続きを読む

あなたが生きるに値する人生はどんな人生ですか?

わたしにとって、生きるに値する仕事。

それは、アバター(R)コースを人に提供することです。

 

その源泉は、学生時代に落胆し10年間探し求めたもの、

どうやって世界に貢献できるか?を探求した答え。

今日はその想いを綴ってみました。

 

一緒に、人生について<問い>そして、それに<答え>を見出してみませんか? 

 

 

 

 

続きを読む

究極の愛、欲深~い自分のエゴを愛してみよう♡愛を探求するソートストームセッションvol.8

恋愛、結婚、パートナシップ、お金、これらとの関係がうまくいっていると私たちの人生を豊かに幸せにしてくれます。

でも、逆にこれらの話題は、私たちを苦しめたり、悲しませたり、不幸を経験する要素にもなり得るます、最高の幸せ♡がどん底の不幸に簡単に滑り落ちるのはなぜでしょう~

 

<愛を探求するソートストームセッション>

 

【日時】3月26日(日)

    14:00〜16:00

 【定員】10名程度

【参加費】1000円+カフェ代

続きを読む

満たされない!!報われない!!が人生で続く理由-

自分がどんな人であるか?どんな人になっているか?

は、人生を経験し、未来に何を経験するか?に非常に大きな影響を及ぼします。

 

あなたがどんな人に「どうにゃっているのか?」探検してみましょう🎶

 

続きを読む

お金が絡むときは一番♡愛♡が試されるときー入社3カ月で解雇宣告されたダメ営業マンの再チャレンジブログ

素敵な社長さんとの出会いによって、気づかされた新しい視点。

 

ダメ営業マン、セールス、営業という仕事の素晴らしさに気づく♡

そして、「お金」という媒体を通して、多くの繋がりと、愛を広めることができると気づくのだった♡

続きを読む

帰りの電車でもすぐできる感情のセルフ♡コントロール術

お疲れ様♡

 

なんとなく、どよん/ _ ;
ってことがあると思う。

特にひどい落ち込みでもないのだけど、
なんとなく、足が重くて、お疲れモード。

こんなときの感情を観察してみると・・♡

帰りの電車の中でもすぐできる感情のセルフ★コントロール方法!

続きを読む

お金×覚醒×愛の関係を探求するソートストームセッションvol.5

「お金×覚醒×愛の関係を探求するソートストームセッション」
は愛とお金を通して、「あなた」を知る、「本当のあなたと出会う」ために、あなたをインスパイアする会です♬

一緒にこのテーマをディスカッションしながら探求し、人生に変化を起こしてみませんか?

続きを読む

これからの時代の働き方♡月☽のサイクルを活用した「売れる」ブログのつくり方講座に行ってきました。

今ままでの時代の仕組みとは?

そして、その崩壊とは?

 

新しい時代のキーワードとは?

 

これにワクワクして参加してきました♡

続きを読む

【愛だよ♡愛♡愛のパートナーシップを探求する】ソートストームVol.4 恋のチャンスはどのようにして創りだされるのか?の巻

「愛すること」

「愛されること」

 

一生に一度の人生♡とにかく愛をいっぱい経験したい♡

自分を、人生を、愛に包んであげたい♡

そんな「愛に包まれた世界」を創りたい♡

こんな地球に住んでみたい♡

 

そんな気持ちから横浜で

「愛をテーマにしたカフェ会」を始めました。

続きを読む

入社3カ月で解雇宣告されたダメ営業マンの再チャレンジブログー数字を上げることの深刻さとスピリチュアルな視点。

新しい地球へ向けて・・・

 

いつも思う、仕事でクライアントさんと話すとき、クライアント先の会社やみんなが「数字のプレッシャー」から解放されて、シンプルに商品を提供できる喜びだけがそこにある、そんな風な世の中になったらいいのになって。

そんな気持ちから「数字のプレッシャー」を探求してみました。

続きを読む

【愛♡だよ愛♡愛のパートナーシップを探求する】ソートストームvol.3 愛、それは胸が熱くなる♡の巻

続きを読む

入社3カ月で解雇されたダメ営業マンの再チャレンジ☆ブログー宇宙を味方につける!

いろんな成功の法則にも書かれていること。

「自分が成功したければ、人を成功させること、人の成功を助けること」これはまさしく本当にその通りなのですが、知的に理解していること、実際にリアルに自分を正直にみて腑に落ちていることとは大きな違いがあります。

本当に正直に自分の中の悪い意図を手放したら、なんと!わたしにラッキーに恵まれるチャンスが増えたのです!!ヤバイ!

続きを読む

入社3カ月で解雇宣言されたダメ営業の再チャレンジブログー運の悪口を言わない✘

成功する法則ー

「運の悪口を言わない」

つまり「人のラッキーを妬まない」ということです。

 

これを聞いたときに、わたしの心臓の鼓動が高まり、脈拍数が増え始めました・・・

心当たり、身に覚えがありまくりだったのです。

(;´・ω・)

性格の悪さ、エゴ大炸裂、恥を忍んで大公開!

 

 

続きを読む

入社3カ月で解雇宣言されたダメ営業マンの再チャレンジブログー結果を手放す勇気。

そうそれでも「結果」で評価される仕事。

目標を意識しながら、お客さんと繋がると、自分の売りたいという意識が優先されてしまう。

 

『結果を得るために何かをする』って当たり前のようなのだけど、これって本当に正しいことなのだろうか?

続きを読む

入社3カ月で解雇宣言されたダメ営業マンの再チャレンジブログ【結果へのプレッシャー恐れの正体とは?】

【数字目標という結果を出さねばならないこと】

 

このどこからともなくやってくるプレッシャー

 

このプレッシャーからくる「恐れ」「強迫観念」

 

はじめのうち、このプレッシャーは「まわり(外側)」からやってきていると思いこんでいました。

 

続きを読む

入社3カ月で解雇宣言されたダメ営業マンの再チャレンジブログ【ダメ営業マンがダメ理由】

採用され、仕事を始めて最初の2か月は深刻だった。

深刻さの理由、それは、「ずっとずっとそこにあったもの」「自分にとっては当たり前になっていたもの」がそれをわたしに経験させていた。

 

それは、「いつもそこにある自分の思考」

 

 

続きを読む

入社3カ月で解雇宣言されたダメ営業マンの再チャレンジブログ【どうしてこんなにセールスが嫌になるの?】

 新入社員・営業職で入社した小さな会社。

 

入って3カ月、上司に面談されて、

「おまえさんはまだ大学卒業して間もないね・・・・

その・・・・テンショクとかは考えたことはないのか?」

「あっ、そうですねよね・・・わたし今の仕事むいてないですよね。

天職ならずっと考えてますよ!そのうち、天職を見つけたいとおもいます!」

「転職」と「天職」を聞き違え、しばらくしてから、

あれ?「辞めてくれってこと?」と気が付いた。

 

 

続きを読む

きちんと振られることのススメ❤

恋愛でも仕事でも、

「NOを受け取るの」って怖い。

避けたい。

 

これって、ちっちゃなプライドっていう名のエゴが

感じていること。

素直になって気持ちを伝えたら人生がどんなに

スピーティに展開していくだろうか?

続きを読む

デトックス♥ハート♡チャクラと喉のチャクラの関係。

扁桃腺が腫れて激しい咳が止まらなくなったとき・・・・

 

これはもしかして、ハートからきているのかもしれない!

と思い、ハート(胸のあたり)方に注意をむけてみました。

続きを読む

超★慈しみワールドへタイムトラベル♡ミニ骨折の恩恵。

ミニ骨折から、5日経ちました。

実は、ミニ骨折の前に夜な夜な瞑想していたことがありました。

「私が人や世界に対して持っている愛情をわたし自身が受取りますように♥」というものでした。

病院から出て東京の大きなビルの間を白い蝶がひらひらを飛んでいました。こんな都会に蝶が一羽?ミニ骨折は宇宙からの贈り物だったのかしら?

 

 

続きを読む

世界のためにやってるんじゃないよ、全部自分のため♡

なんでアバターを広めているんですか?

とよく聞かれる。

 

昔は「地球をよくするために」「世界平和のために」という言葉を使っていた。

 

自分が教えている「アバター(R)コース」を広めることも「地球の調和のため」「地球の進化のため」って伝えていたし、実際に本当にそう思っていたし、今でもそう思っている。

 

これを広めること、教えることを10年くらいやっているのだけど、前のわたしの「地球をよくするために」という発信の意図が今、感じるとやっぱり「エゴ」を満たしていたなぁって思う。

続きを読む

陰と陽の逆転の法則の発見

「人が最もパワフルな時はどんな時だと思う?」

以前に尊敬する人に聞かれたことがあった。

「やっぱり、成功していたり、順風満帆なときかな?」と答えた。

 

「それは違うよ!人が最もパワフルな時は、最もどん底の時よ!」といわれた。

当時の私は人生のどん底の時で、気は元気だったけど、現実ははっきり言って悲惨な状況だった。

 

続きを読む